fbpx
AUTHOR

小泉美樹

    診断を受けても服を選んでもらっても納得できないのはなぜ?‐column

    私は自己肯定感を高める方法の1つとして「外見を変える=ファッションを変える」のが効果的ではないかと思い、ファッション系の診断(骨格診断・顔タイプ診断)の資格を取得しました。 診断を受けても悩みが解決できない人たち 実際にファッション診断を始めてみると、診断を受けに来てくれた方の90%が ファッション […]

      自分が嫌いな人は「バンパイア」

      幸せな結婚のために、まず初めにするべきことといえば、「出会いの場へ行くこと」「恋愛テクニックを学ぶこと」「モテ服を買うこと」ではありません。一番大事なことは… 自分を好きになること まずは、自分が嫌いな人の特徴をみてみましょう。 自分が嫌いな人の特徴 自信がない 自信とは『自分を信じること』。 自信 […]

        我が国と諸外国の若者の意識に関する調査‐読む自己肯定感

        このコーナーでは自己肯定感に関する本や論文などを”ななめよみ”しています。今回は調査報告書「自己肯定感を育む環境をつくる」をななめよみ。 自分への満足度 日本の若者は、「私は、自分自身に満足している」に『そう思う』(「そう思う」と「どちらかといえ ばそう思う」の合計)と答えた割合は 45.1%であり […]

          子どもの「やってみたい」をぐいぐい引き出す!「自己肯定感」育成入門‐読む自己肯定感

          このコーナーでは自己肯定感に関する本や論文などを”ななめよみ”しています。今回は書籍「子どもの「やってみたい」をぐいぐい引き出す!「自己肯定感」育成入門」をななめよみ。 自己肯定感とは「自分はここにいていい」という感覚 自己肯定感とはわかりやすく言えば、「自分はここにいていい」という感覚です。「自分 […]

            究極の幸せメソッド 自分愛で(R)‐column

            自分を知り、自己肯定感が高くなったあなたに、最初に実践してほしい「自分愛で(R)」自分愛で(R)は究極の幸せメソッド。あなただけでなく、あなたの大切な人も、世界も幸せにする考え方です。 自分愛で(R) とは 自分愛で(R)=自分を愛すること。 自分で自分を満たせるようになると、その愛のエネルギーは泉 […]

              後悔と自己肯定感‐column

              あなたは「後悔」していることがありますか?きっと、大なり小なりあるという感じですよね。 後悔と自己肯定感には関係があります。 後悔とは 後悔とは「してしまったことについて、後から悔やむこと。」 後悔には『あの時こうしたらよかった…』がつきものですね。 これね、「後からだから」「今だから」思うんですよ […]

                呪いの言葉に苦しむ人々‐column

                なんだか恐ろしいタイトルですが…これはお客様とのカウンセリングの実話です。 笑顔が素敵な20代後半の女性Mさんが相談に…。 自己肯定感の低さに悩んでいるというMさん。どういうことが自己肯定感の低さだと感じてるの?と聞いてみると「ネガティブ」「やらずに諦める」「考えすぎる」とのこと。 うーん…自己肯定 […]

                  人生がうまくいく人の自己肯定感‐読む自己肯定感

                  このコーナーでは自己肯定感に関する本や論文などを”ななめよみ”しています。今回は書籍「人生がうまくいく人の自己肯定感」をななめよみ。 自己肯定感こそが人生のもっとも重要なカギを握っている 自己肯定感ーこれと似た言葉に「自尊感情」というものがあります。この二つは混同されていることが多いようですが、自己 […]

                    自己肯定感が低くなりやすい星座

                    ホロスコープ(占星術)シリーズの最後は、星座の特徴から自己肯定感が低くなりやすいのか、高くなり過ぎるのかを検証してみました。あくまで星座の特徴から私が推測してみたものですので、息抜き程度に読んでいただけると嬉しいです。 ホロスコープでわかる自己肯定感が低くなりやすい人-1ホロスコープでわかる自己肯定 […]

                      がんばりすぎと努力と我慢‐column

                      がんばる。努力。我慢。と聞いて、あなたはどんな印象を持ちますか? 良いこと?必要なこと? まっさきに、良いこと、必要なこと。できるべきでしょ。しないとダメでしょ。と思ったあなたは、意味や意義をちゃんと理解していないかもしれません。 その間違った理解は自己肯定感の低さがもたらしていることも…。 という […]