fbpx
SEARCH

「自己肯定感が低い」の検索結果70件

    自己肯定感が低い女性は「ダメンズほいほい」「ダメンズブリーダー」

    自己肯定感が低い女性につきまとう「ダメンズ」自己肯定感が低い女性は「ダメンズほいほい」であり「ダメンズブリーダー」なのです。 「ダメンズ」とは 「ダメンズ」とは、「ダメ」と「メンズ(男たち)」を合わせて作った造語です。見た目というよりも性格に難ありな男たちのことを、こう呼んでいます。 ダメンズと言っ […]

      プライドは高いが自信がない人

      自己肯定感が下がれば自信も下がります。自己肯定感と自信が下がると、人はそれをプライドでなんとかしようとします。プライドを高くして自己肯定感の低さや自信の低さを隠そうとするのです。 高くなり過ぎたプライドは恋愛や結婚の場面でマイナスに作用します。 プライドと自信の違い プライドと自信は似ているように感 […]

        良いパートナーシップに必要なのは「受け取ること」

        それぞれがピッチャーでありキャッチャー 恋愛って「相手に与え、相手から受け取る」って考えがちですが、大事なのは、自分の中で与えたり受け取ったりができるようになることなのです。 自分が与える→相手が受け取る相手が与える→自分が受け取るみたいに、与えると受け取るの役割がわかれているのではなくてそれぞれが […]

          自己肯定感の低い女性がモテない理由

          恋愛や婚活において重要なのは「自己肯定感」です。容姿や学歴は関係なく、自己肯定感が高いと恋愛も婚活もうまくいきます。逆に言うと、自己肯定感が低い人はどれだけ料理が上手でも美人でもかわいくてもモテません…。 自己肯定感とは 自己肯定感は心の土台 自己肯定感とは、自分の存在を愛おしいと思え、自分自身を本 […]

            自己肯定感が低い・傷つきやすい・人とうまくやれない それは、”愛着障害”のせいかもしれません。‐読む自己肯定感

            このコーナーでは自己肯定感に関する本や論文などを”ななめよみ”しています。今回は書籍「自己肯定感が低い・傷つきやすい・人とうまくやれない それは、”愛着障害”のせいかもしれません。」をななめよみ。 愛着障害とは 愛着障害とは、母親をはじめとする養育者から子どもが適切な養育を受 […]

              自分が嫌いな人は「バンパイア」

              幸せな結婚のために、まず初めにするべきことといえば、「出会いの場へ行くこと」「恋愛テクニックを学ぶこと」「モテ服を買うこと」ではありません。一番大事なことは… 自分を好きになること まずは、自分が嫌いな人の特徴をみてみましょう。 自分が嫌いな人の特徴 自信がない 自信とは『自分を信じること』。 自信 […]

                我が国と諸外国の若者の意識に関する調査‐読む自己肯定感

                このコーナーでは自己肯定感に関する本や論文などを”ななめよみ”しています。今回は調査報告書「自己肯定感を育む環境をつくる」をななめよみ。 自分への満足度 日本の若者は、「私は、自分自身に満足している」に『そう思う』(「そう思う」と「どちらかといえ ばそう思う」の合計)と答えた割合は 45.1%であり […]

                  後悔と自己肯定感

                  あなたは「後悔」していることがありますか?きっと、大なり小なりあるという感じですよね。 後悔と自己肯定感には関係があります。 後悔とは 後悔とは「してしまったことについて、後から悔やむこと。」 後悔には『あの時こうしたらよかった…』がつきものですね。 これね、「後からだから」「今だから」思うんですよ […]

                    呪いの言葉に苦しむ人々

                    なんだか恐ろしいタイトルですが…これはお客様とのカウンセリングの実話です。 笑顔が素敵な20代後半の女性Mさんが相談に…。 自己肯定感の低さに悩んでいるというMさん。どういうことが自己肯定感の低さだと感じてるの?と聞いてみると「ネガティブ」「やらずに諦める」「考えすぎる」とのこと。 うーん…自己肯定 […]

                      人生がうまくいく人の自己肯定感‐読む自己肯定感

                      このコーナーでは自己肯定感に関する本や論文などを”ななめよみ”しています。今回は書籍「人生がうまくいく人の自己肯定感」をななめよみ。 自己肯定感こそが人生のもっとも重要なカギを握っている 自己肯定感ーこれと似た言葉に「自尊感情」というものがあります。この二つは混同されていることが多いようですが、自己 […]